So-net無料ブログ作成

蕎麦食べに行こう 2 [お出掛け]

遅めに起きたら、嫁はんがいるではないの。
「今日仕事は休み?」
「税金対策じゃ」
「ふーん」
ということで、なにげにテレビ観てたら、最近は牛や豚だけでなく色んなお肉が人気あるらしい。
で、テレビ画面を見ていた嫁はんが、
「あっ、鴨や美味そうだなぁ。」
とぽつり。
わたしは、こないだ食べた鴨せいろ蕎麦を思い出していた。
「蕎麦でも食べに行こうか、この前食べた鴨せいろ美味かったから。」
ということでclioで出掛けた。

同じ店で食べるのでは芸が無い、と思いハンドルを美濃へ取る。
目指すのは,HP「自転車街角倶楽部ちゃりき」(http://chariki.web.infoseek.co.jp/)の事務長さんお勧めの蕎麦屋さん。

当然つけ鴨せいろを注文する。
嫁はんは「美味い」の連発でした。
温かい蕎麦つゆに鴨と焼いたネギのうま味が溶けだしてほんのり甘ーい。
蕎麦はこしがある。
最近食べた各務原のお店の蕎麦は舌触りがざらりとしたぼそっとした蕎麦らしいもの。
どちらも甲乙つけがたいですね。
蕎麦湯もどちらのお店もさらりとした感じです。
食事後は卯建の上がる旧い町をぶらりと散歩。

ぶらぶらしていたら、軒先に杉玉を発見。
私は日本酒が大好き、勿論嫁はんも大好きです。
中に入って品選びをしていると奥からお店の人が出てきた。
それで奥の方をちらっと見ると、この建物奥行きがある。
町家造りと云う建物なのだろう。
「この建物って古そうなんですが、築何年ぐらい経っているんですか?」
「220年ぐらいになります。」
ッて凄い古いじゃないか。
奥の方観てみたいですねっていったら観させていただきました。
一番奥まった所に庭園といえばいいのでしょうか、立派なお庭がありました。

自分の家で紅葉見物が出来るんですね、さすがは旧家というべき風格のある造り酒屋さんです。
帰ってから調べてみると、この造り酒屋さんは国指定の重要文化財でした。
建物も写真に撮っておけば良かった。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

yuki

こんばんは
コロッケそばお試しあれ。
by yuki (2005-11-25 19:05) 

kanbeya

桃李へ行ってきたんですね。雰囲気もいいし蕎麦も美味いし大好きな蕎麦屋です。(私もちゃりきで知ったんですが)
美濃の町は綺麗に整備されてるし、美味しい処もあるし、清流長良川も。自転車には最高のロケーションですよね。
また、行きたくなってきました。
by kanbeya (2005-11-27 21:39) 

tecchin

yukiさん、初めまして。
コロッケ蕎麦の件、yukiさんのブログ読まさせて頂きました。
フィクションとノンフィクションが入り混じった不思議なブログで面白いです。
コロッケ蕎麦機会があれば作ってみようと思います。

kanbeyaさん、こんにちは。
桃季の鴨せいろ美味かったです。
お店も昔の建物を使っていていい雰囲気ですね。
大昔、訪ねたときは古くさいいなか町というイメージだったのですが、
今は綺麗に整備されてますね。
いっぺんでお気に入りの街になりました。
次は自転車で行きたいですね。
by tecchin (2005-11-30 09:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。