So-net無料ブログ作成
検索選択

新レンズで試し撮り [園芸]

最近引きこもりぎみ…
朝、植物に水やリをして鉢を手に取って眺めていたりするとすぐに時間が経っている。
(昼を過ぎていたりする。)
なのでどこにも出掛けたくなくなってしまう。

遅い昼食をパスタなんかを作って食べたりしていたりすると、もう夕方なんてことも多かったりする。

そんな努力のかいもあって、我が家の食虫もいくつか花が咲いている。


これはドロセラ(モウセンゴケ類)ブルケアナといってコモウセンゴケに似た南アフリカ産のドロセラです。小さい花なんですよ直径1センチにも満たないんです。
以前ブログに載せたサラセニアは別として食虫植物の花は小さくて可愛い花が多い。
邪悪なイメージの植物なんですが花は可憐なものが多いのでびっくりです。


これも、ドロセラなのですが草体がもっと小さいもの。
なのでピグミードロセラなどというみたい。
花はブルケアナよりも大きい。
鉢の大きさは6センチ位なので小さすぎて200ミリでとってもここまで寄れないので、
トリミングしてます。
ドロセラ独特の葉の腺毛からの粘液のしずくが見ることが出来れば良いんだけど…
望遠レンズでマクロレンズの代わりになると思っていた私が馬鹿だった。
やっぱりマクロレンズが欲しいよー。


食虫植物の代表選手の登場です。
ハエトリソウの花。
やっぱり可憐な花でしょ?
特徴のある葉も写したかったので花にピントが合ってません。(許してね。)

ドロセラ類は花が咲いても、午前中位しか咲かなくて午後にはもうしおれてしまいます。
タイミングを外すと見れないので咲いてるところを見れてよかったです。ウン
こうやってみると、食虫植物の花茎は葉(多くは補虫葉)よりもずいぶん高く伸びるよね。
食虫植物といえども受粉は虫にやってもらわないといけないので、受粉する前に補虫してしまわないように補虫葉より高いところに花を付けるんだろうと思う。
考えてみると自然って上手く出来てるね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

pace

へ~っそうなんだ~!
by pace (2007-06-16 21:44) 

tecchin

paceさん、そーみたいっすよー?
by tecchin (2007-06-20 13:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。