So-net無料ブログ作成
検索選択

花見 [お出掛け]

久々に自転車に乗って出掛けた。
最近、自転車に乗っていなかったのでこの炎天下には参りました。
家に帰ってからというもの指は痙攣するし、軟弱者ということを実感しました。
鍛え方が足らないということなのでしょうね。
出掛けた先は森林公園の植物園です。
お目当てはサギソウでした。
メチャメチャ群生してるかと思ったのだが…

結構咲いているんですが、疎らに咲いている。
この野生のサギソウは、一つの花茎に一つの花しか咲いていない。
だから、貧弱に思えたのだろう。
それに比べると我家の園芸品種のサギソウは一つの花茎に3〜4の花が咲いている、
たぶん、肥料を施している筈。

沢山の花を付けるというのは、華やかでそれはそれで良いのだろう。
が、それが自然の姿かというと違うのだとも思う。
野生のサギソウは貧栄養の土壌の上に咲いているのだ。
そう思うと、沢山の花を付けるものは不自然なのかなとも思えてくる。
貧弱だけれども花茎から1つか2つくらいのほうがより自然に近い姿なのだろう。
華やかなのが美しいということではない。
と、いうことがわかったような気がした。

シマジタムラソウ

コバギボウシ


ムクゲ




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

いわし

森林公園に行かれたんですね^^
あと数週間もしたら、シラタマホシクサが咲き始めますね。

サギソウ、昨年、大高緑地に見に行きましたが、写真を見直してみると確かに1つの茎に1~2輪しかつけてないですね。
家庭で育てる場合は、環境も栄養も良いので花つきが良いのかもです。

最近、ずっと暑い日が続いているので、サイクリングは大変だったんじゃないですか?
森林公園付近ですと、登坂道も多いですしね^^;
まだまだ暑い日が続くので、気をつけてくださいね。
by いわし (2007-08-16 22:30) 

tecchin

いわしさん、もうバテバテでしたよ。
森林公園に着いても汗は引かず
おまけに植物園では歩きまわってフラフラでした。
もう帰りたくなかったですね。
芝生の上で一夜を過ごしたくなりました。
でも、素朴な姿のサギソウを見れたので良かったかも…
シラタマホシクサも見に行かなくちゃ、
by tecchin (2007-08-16 23:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。